So-net無料ブログ作成

体罰されたことあります [社会]

久しぶりのブログ更新なのにこんな話題ですいません(m´・ω・`)m ゴメン…

大阪の桜宮高校での体罰が発端となった体罰問題ですが、
私は体罰反対派です!

もし、それが幼少期に受けたものなら本当にトラウマになります。

私は小学生の頃から気が強い面もあり、
一般的に言われる「体罰」というものを何度か受けたことがあります。

まぁ、約20年前なので時代が時代っていうのはありますが・・・

「自分が悪い」と認識するキッカケになった体罰は「愛の鞭」と思えたのも事実です。


でも大人になった今でも理解し難い体罰を受け続けた事があります。
これが、未だにトラウマになってますしちょっとした後遺症も残っています。

あれは私が小学3年生の頃です。
給食&お昼休み終了後に「掃除の時間」がありました。

指定された場所を班ごとに文字通り掃除をするわけですが
私はその掃除の班長で班の中には下級生もいました。

掃除の時間は定期的に担当の先生が見回りにくるのですが、
その先生から体罰を受けていたのです。

私は真面目に掃除もしていましたし、班長として下級生に指示も注意もしていたのですが
掃除に夢中になって下級生が死角でふざけていたことに気が付かなかったのです。

そこに見回りに来た女の先生(当時25歳くらい)が、その下級生に注意するわけでもなく
「班長っ!!!」と大きな叫び声とともに私を呼ぶと
いきなりパシーンとビンタされました。

わけも分からず呆然としていると、
「ちゃんと下級生の面倒見なさい!」とヒステリック気味に私を叱るのです。

私はいつも注意してることとその時は見えていなかったこと
そして、先生が目撃したのならその場で先生が注意すればいいというようなニュアンスのことを言いました。

その事件以来、毎日掃除の時間にその先生が見回りに来る度に
色々な難癖を付けられてビンタされ続けました。

幼かった心の中にちょっと引っかかっていたものの
私は自分が悪いんだと思い込んでいたので親には言えませんでした。

初めてビンタされてから1ヶ月ほど過ぎた頃から耳の奥が「キーン」という音がなるようになりました。
2ヶ月ほどビンタされ続けると耳鳴りが収まることはなくなってきたのです。

あまりにも耳鳴りがヒドイのでそこで初めて母に耳鳴りがするから病院に連れて行ってくれと頼みました。
診断結果は鼓膜が破れかけていたようです。

母に理由を尋ねられたので先生に毎日ビンタされてることを告げると
母はその足で学校に向かいました。

校長室での出来事は私は知ることができませんでしたが、
母が帰宅後その女の先生は目を赤く腫らせながら自宅に謝罪に来たのは覚えています。

その翌日から私へのビンタはなくなりましたが、その先生からの衝撃的な言葉は今でもハッキリ覚えてます。
「あんたを殴ると私が怒られるからもう殴らない。その代わりこうしてやるぅ!」と
手の甲をギューっとつねりました。

子供ながらに又しても唖然としました。
そしてこの人に何を言っても無駄だ。と思って掃除の班と場所が変わるまでの残り1ヶ月我慢しました。

結局体罰は無くならなかったということです。

私は本当に掃除でふざけたりはしていません。
未だに何故殴られ続けていたのかも理解出来ません。
そして未だに耳鳴りが始まると数時間止まりません。

それ以来、私の中で教師は信用のできない大人の代表になりました。

後日談になるのですが、この一件から1年後
担任の先生(男性)とその体罰先生が結婚しました。

ちゃんちゃん♪


因みにこれはネタじゃなくて事実です。



nice!(0) 
共通テーマ:学校

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます